PR

【頭がかゆい!】フケが出て悩んでいる人へ治し方をアドバイス

OTHER

こんにちは!ゆうたです。
毎日、頭を洗ってもかゆみが取れなかったり、頭をかくとフケが出てどうしようもないという人へ。完治は保証出来ないのですが頭のかゆみとフケを治す方法を昔からずっとフケと頭のかゆみに付き合ってきた筆者がなぜ、克服出来たのか紹介していきます。

今回の内容

・かゆみの原因を知らないと始まらない
・なんとか抑えられた筆者の経験談
・今までお世話になったシャンプーたち
・とあるシャンプーとはこれ!

かゆみの原因を知らないと始まらない

皮膚科に行って診断してもらった方がおすすめですし早いのですが、なるべく自力で治して治療費を節約したいという人に原因ではないかと考えられるものを下にまとまてみました。

・食事によるもの
・ストレスによるもの
・菌によるもの
・発疹によるもの

食事の偏りに原因があるかも

野菜を全然食べないで肉類や脂類を食べていると食事が偏ってバランスを崩し、フケや頭のかゆみの原因になっている可能性があります。

野菜を意識したバランスの取れた食事に変えることで治るかもしれません。それで治ってしまえば、治療費が掛からずに済みますね。

日常的なストレスが原因が

日常的に感じるストレスが頭のかゆみ、さらにフケの症状を引き起こしている可能性があるかもしれません。例えストレスに感じないことでも身体にはストレスになっているかもしれないので、気をつけた方が良いです。

とはいえ、中々気づくのが難しいので、自分なりの自己完結するストレス発散を見つけて、実践してみて下さい。オススメなのはスポーツなど身体を適度に動かすことです。

菌によるものがほとんどの原因

菌とはカビ菌やダニだったりします。このタイプが頭のかゆみやフケの原因として多いようです。頭を毎日洗ったりしても菌が残っているならすぐに繁殖して症状を引き起こしたりします。

例えば頭皮やフケに脂っぽさがあれば、それは脂漏性皮膚炎で乾燥しているなら乾燥性皮膚炎かもしれません。
いずれにしろ菌が原因であるなら菌を減らしていく必要があります。この辺は市販で対処するより、皮膚科に行って、抗菌の塗り薬か飲み薬かそれとも両方処方されるか個人によって違ってきますが、その方が確実です。

発疹が原因によるもの

赤い発疹があると、頭皮が新しくなるスピードが上がり、カサブタになってすぐにフケとして剥けていくのは「乾癬(かんせん)」と呼ばれる病気のようです。

発疹が原因なので、発疹を治す塗り薬で対処した方が良いですね。

ほっといて悪化すると、頭皮が新くなるスピードが止まらないということは、頭皮の細胞分裂が早いということでもあるので、頭皮だけの老化も進み、結果抜け毛が増え、髪の毛の量が減ってしまいます。

つまりハゲの原因となります。

手遅れにならない内に皮膚科に行って対処することをオススメします。

なんとか抑えられた筆者の経験談

頭のかゆみやフケを抑えられるキッカケとなったシャンプーにたどり着くまでだいたい10年くらいかかりました。そのシャンプーについては後で紹介しますが、最初のかゆみやフケが出始めた頃は我慢できなくて毎日頭を掻いていました。掻きすぎてしまい、頭皮が赤くなり、血が少し出て痛みを感じることもありました。おかげで、抜け毛も増えてしまったのです。

いくら掻いても毎日フケが出続ける。頭をしっかり洗っていないのだと思い、洗髪を一日に2回以上していました。これで治れば楽なのですが、余計フケが酷くなったので、止めました。今思えば、シャンプーの無駄遣いでした。

次にシャンプーを変えてみることにして、とあるシャンプーにたどり着くまでに頭皮がスッキリするトニックシャンプーから頭のかゆみやフケに対応している専門のシャンプー、他には低刺激のノンシリコンシャンプーといろいろ試しました。しかし、根本的に解決しなかったのです。

どうしようもないので皮膚科に行くことにしました。そこで脂漏性皮膚炎と診断され、塗り薬をもらったのです。少しは良くなったのですが、頭のかゆみは取れませんでした。そこで脂漏性皮膚炎の原因と言われている食事の偏りを改善することにして、あえて食べてこなかった野菜を食べるようにしました。それと髪を伸ばすのを止め、ショートヘアーに変えました。髪を清潔にすることも頭皮の菌の繁殖や炎症を抑え、頭のかゆみやフケを治していくのに必要なことだと知ったからです。それでも治ったわけではありませんが、改善されました。そして、最後とあるシャンプーとたまたま見つけたことでやっと結果が出始めたのです。

完治というわけにはいきませんが、食事の改善+頭皮の清潔+とあるシャンプーという要素がうまく組み合わさり効果に結びついたのだと思います。それからはフケは少し出ることはあっても頭のかゆみで頭を掻くということはかなり減りましたね。

今までお世話になったシャンプーたち

いろいろなシャンプーを使ってきてわかったことがシャンプーに相性というのはあるのだとわかりました。この後紹介するとあるシャンプーが必ず合うとは限りません。筆者は結果的にとあるシャンプーと相性が良かったのです。逆にこれから紹介するシャンプーの中に相性の合うシャンプーがあるのかもしれません。

すでに試してみたという人もいるかと思いますがこの後紹介するとあるシャンプーの外せば、左から2番目のシャンプーは効果がありましたね。
上にあるシャンプーの詳しい内容については画像からわかります。記憶に残っているシャンプーを紹介しているので、これだけではありません。今後、思い出せば追加していく予定です。

とあるシャンプーとはこれ!

詳しくはこちら!

DHCさんの薬用シャンプー。これが今まで試してきたシャンプーの中でも一番の効果でした。入っている量は300mlですが、ショートで適量に使えば一ヵ月以上は持ちます。他のシャンプーと比べれば値段はそれなりですが、効果もそれなりのはずです。

詳しくはこちら!

なぜ、コンディショナーなのか?それはシャンプー+コンディショナーで効果が発揮されるのです。シャンプーだけだと頭皮の水分と脂分が無くなって、頭皮が乾燥しやすくなり、頭がかゆくなることがあります。

詳しくはこちら!

詳しくはこちら!

ボトル買いは金額的にちょっとという人に詰め替え用を紹介します。一般的なシャンプーの詰め替え用だけを使うと、空気に触れてダメになってしまう場合があります。しかし、上の詰め替え用は蓋がついているのでその心配が無いので、詰め替え用で使っても全く問題無いです。

最後に筆者からアドバイスまとめ

・ロングよりショートヘアーに。
・適度な運動を心がける。
・野菜を意識した食事を。
・ドライヤーより自然乾燥。
・相性の良いシャンプー選びを。

これで以上です。最後まで読んで頂きありがとうございました。